30代、基本は規則正しい生活から。と身にしみて感じております。


by futuristicmania
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2006年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

マレーシアから帰ってきたら、香港もなんだか暖かくなっていた
でも、どこか湿り気のあるような、まさに「季節の変わり目」というような、なまぬるい感じ

季節の変わり目 ・・・ それが暑くなる前兆あれ、寒くなる前兆であれ、私をとてつもなく
切なくさせる空気、匂い、温度...
 
そして、この時期、ふとしたときにいつも私はアノ頃にタイムトリップする
そんな夜にはどうしても聴きたくなる声がある... そう、アノ頃にいつも聴いていた声

私は本当に貴方の声を、ギターを、音楽を、心の底から愛していました

そして、これからもずっと、この季節の節目節目を貴方の声と共に過ごしていくんだろう

Elliott Smith (エリオット・スミス) - 私が最も愛するアーティスト - 今夜は彼を想ふ

c0027776_22423780.jpg

[PR]
by futuristicmania | 2006-03-11 22:36 | 音タイム

...and THE OSCAR goes to...

c0027776_171025100.jpg「えぇぇぇぇぇーーーー?!」

思わずヒトリお部屋で叫んじゃいましたよー!
だって、だって、『BROKEBACK MOUNTAIN』が絶対に最優秀作品賞だと思っていたのに...

すごいすごい大ドンデン返しでしたね、今年のアカデミー賞。winnerになったCRASHは観ていないから、どれだけ素晴らしいのか知りませんが、期待してた(信じて疑わなかったほど)だけに、ショックでした。


が、Ang Lee監督、最優秀監督賞受賞!!アジア人としては初の快挙だそうです。
スピーチで最後に「台湾・香港・中国のみなさん、ありがとう!」と言われていたのが
とっても印象深かったです。いや、感動的だったなぁ~。
c0027776_1712691.jpg

結局BROKEBACK MOUNTAINは3部門でオスカー受賞(のはず)。
音楽賞のときも、思わず涙腺緩んじゃった。映像も音楽も、全てにおいてtouching。

c0027776_17125458.jpg

Michelle WilliamsとHeath Ledgerのカップル。
この映画で恋に落ちて、子供まで授かるなんて、素敵なハナシ!!

あと印象的だったのは、最優秀主演男優賞に輝いた奇才Philip Seymour Hoffman。
アクの強い(というか、変態な)役をさせたら、彼にかなうヒトはいないんじゃないか?
と思うくらい、今までの映画でも魅力的なキモワル(ごめん!)脇役ばかりだった彼。

そんな彼が涙をこらえ(?)ながら、とっても幸せそうにスピーチする姿は素敵!
こっちまで、なんだかニコニコしちゃいました。しかも全然気持ち悪くない!!(笑)
どっからそんな声を出し続けられるの?と聞きたくなるCAPOTE、観に行ってみよう!
c0027776_17131146.jpg


仕事のスケジュールが変更になり、めでたくココ香港でリアルタイム(朝9時から)
観れたのは、ラッキーでした。しかも、普通のローカルチャンネルで放送してたし。

「祭典」って言葉がピッタリの、世界が注目する華やかなイベント、アカデミー賞
また来年も私たちを楽しませてね!


余談ですが、WALK THE LINEのジョニー・キャッシュ役のJoaquin Phoenix、
どうみても「西洋版・石原良純」に見えちゃって仕方なかったのって、私だけ?
[PR]
by futuristicmania | 2006-03-06 17:05 | 映画やドラマや本

愛の映画

c0027776_103457.jpg「ゲイの映画でしょう?」 なんて一体どうしたら、この作品をそんな陳腐な言葉で表せるのかしら? 貴方は知らないから、そう言うのよ。 だって、実際に自分の目でこの映画を観たら、間違いなくこれは「愛の映画だ」って気づくはずよ。 とても哀しいラブストーリーだと...

男とか女とか、若いとか年寄りとか、異性愛者とか同性愛者とか、そんなの全然関係なくて、きっと誰もかれもが深く感銘を受ける作品だと思います。


劇中で流れる 「he was friend of mine...」 という歌詞の歌。 涙が止まりませんでした。

とてつもなく素晴らしく、とてつもなく切ない 『BROKEBACK MOUNTAIN』
今年のアカデミー賞でも本命なのでしょうね。


アカデミー賞と言えば、この映画でBEST ACTORにノミネートされているHeath Ledger
彼を初めて観たのは、『10 things I hate about you (邦題:恋のからさわぎ)』
というシアトルの高校を舞台にした学園青春映画。 (←写真オマケで載せました)
ダサくて、「ウェー!!」と思っていたのに、こんなに素敵な俳優さんになって!!

彼の話す英語は全く分かりませんでしたが、あの表情、あの声のトーン、喋り方...
全てにおいて、私の心を掴んで離しませんでした。

Yちゃん、どうやら私はJake GyllenhaalよりもHeath Ledgerに惚れてしまったようです。


観終わった後にも、じわじわと切なさで胸が痛むような、そんな作品でした。
絶対にみんな観るべき!そしてアタシは、今度は字幕付きで観たいと思います。


c0027776_1205882.jpgc0027776_121922.jpg
[PR]
by futuristicmania | 2006-03-04 01:05 | 映画やドラマや本

彼女のオススメ

c0027776_2323111.jpg


ついにPE'Zが世界進出するんだよー!!! って大興奮なK*nちゃま。
シアトルでもライブするから、みんなに教えてあげてよ~!!
って、連絡くれたから、ここで紹介するとします。
(でも、みんな見てるのか?このブログ... ナゾ)

日時: 26/march/2006 8:00pm
場所: Nuemos (pike st.にあるらしいです)
ticket: adv $8.00 / door $10.00

カッコイイです。って、きっと日本にお住まいの方なら、一度は聴いたことがあるはず。
アタシも一度ライブ観ましたが、カッコイイ! $10で観れちゃうなんて、羨ましい~!

シアトルにお住まいに皆様、せっかく日曜日だし、行ってみる価値アリだと思いますヨ。

彼らのブログはコチラ


香港ではライブしてくれないのかなぁ~... 


追記: で、今、なんとなく彼らのDVDを観ていたら、その当時携帯の着信音を
K*nちゃんから「花咲ク DON BLA GO!」にされたのを思い出して、ニヤリしちゃった。
やっぱり、彼らの音楽、かっこいいですよー。アタシがそのライブ、行きたい!!!!!
[PR]
by futuristicmania | 2006-03-03 23:31 | 音タイム
昨日で、高校を卒業して10年になりました。

アノ頃10年先のことなんて、ちっとも考えてなくって、勿論何にも見えてなくって、
ただただ、ひたすら「祝・飲酒解禁!」って言って、喜んでいたような気がします。
(↑これって、ゆんてぃん家独自のルールだったんです。高校卒業するまでは、ってね)

結婚した同級生
ベイビーがいる同級生
自分でお店・オフィスまで持っている同級生...

なんだか、みんなに会いたくなってきた!

きっと10年経って、それなりに「オジサン&オバサンになったねー」って笑うんだろうけど、
きっとみんな10年前の感覚に戻って、キラキラした表情で一緒にお酒飲めるんだろうナ。

4月、帰省予定。
誰か同窓会、企画してくれないかなぁ~ (ハイ、人任せ!) なんて寒空の下、ふと思ふ。
[PR]
by futuristicmania | 2006-03-02 11:03 | いろんなことについて